コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

元選対幹部の控訴棄却=民主小林氏陣営の選挙違反事件―札幌高裁(時事通信)

 昨夏の衆院選で当選した民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営による選挙違反事件で、公選法違反(事前運動、買収約束)罪に問われた元選対委員長代行の山本広和被告(61)の控訴審判決で、札幌高裁(小川育央裁判長)は1日午後、弁護側の控訴を棄却した。一審札幌地裁は懲役2年、執行猶予5年を言い渡していた。
 検察側は山本被告を連座制の対象としており、禁固以上の刑が確定すれば、小林議員の当選無効を求める行政訴訟を起こす。
 一審判決によると、山本被告は公示前後の昨年5~8月、運動員35人に対し、小林氏への投票を電話で呼び掛ける選挙運動を依頼、報酬を払う約束をした。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設~社民、連立政権を離脱~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実
子ども手当支給スタート=中学生まで1人1万3000円-1日は3道県7町村で

菅氏、代表選出馬へ(時事通信)
普賢岳の大火砕流から19年、各地で追悼の催し(読売新聞)
樽床氏が出馬に前向き=民主代表選(時事通信)
大阪市立斎場の心付け問題 業者「見返り」証言も 市、免職10人含む42人処分(産経新聞)
百日ぜきが成人を中心に急増(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。