コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

資産隠し目的で設立か=破綻直前、実体なし―SFCG債権の譲渡先・警視庁(時事通信)

 商工ローン大手SFCG(旧商工ファンド)の資産隠匿事件で、元会長大島健伸容疑者(62)らが同社保有の債権を譲渡した会社は、民事再生手続き開始約2カ月前に設立され、業務実体がなかったことが16日、関係者への取材で分かった。
 元SFCG幹部は「債権を集めるために設立された」と話しており、警視庁捜査2課は同容疑者が主導し、資産移転の受け皿として使った疑いがあるとみて調べている。
 同課によると、この会社は「白虎」(大阪府箕面市)で、大島容疑者が実質支配する親族企業。破産管財人によると、大島容疑者らは2008年9月以降、簿価で約2670億円相当の資産を複数の親族企業に譲渡したとされる。
 関係者らによると、白虎は同年12月、大島容疑者の義弟が経営する不動産会社「IOMA REAL ESTATE」(IRE、大阪府)の子会社として東京都台東区で設立され、その後に移転。登記簿には業務内容として「信用調査」や「債権管理」と書かれていたが、業務実体はなかったという。 

高齢者催眠商法で業務停止命令―長崎県(医療介護CBニュース)
<広島原爆>「黒い雨、より広域で」 日露専門家グループ、被曝との関係を報告(毎日新聞)
菅首相の所信表明詳報(8)「沖縄問題は感謝の念を深めることから」(産経新聞)
二度と…「安平」育ての親、首相に涙の訴え(読売新聞)
衆院、14日に各党代表質問=民主、両院とも辞退(時事通信)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
このページのトップへ
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。